toggle
2016-01-18

香川県の動画

おはようございます。

動画マニアの慈空です。

実はわたくし、動画が好きでして、撮るのも観るのも、僧侶の中ではたぶんトップレベルにやっている方だと思います。私が坊さんの世界で誇れるとしたらそれくらいです。

で、最近香川県の動画が充実してきたなーという印象を持ってます。

 

え?なになに?香川県で動画にするようなコンテンツあるの?

 

そう思った貴方。その感覚は普通です。たぶん。

香川の期待値の低さって、これまた全国トップレベルですわ。

日本一小さな県だから、何か探している内に通り過ぎてしまいそう、と思われてる。

唯一、知名度が高いのがうどん。それだけは間違いなく全国区で、日本一うまい。

それ以外に何が?年配の人には二十四の瞳の小豆島はまぁまぁメジャー。若い子には直島金刀比羅宮さんはギリギリ?四国遍路に興味があれば善通寺。といったレパートリーでしょうか。

でも、期待値の低い分、来たらびっくりするほど楽しめると思いますよ。仏生山温泉とか、栗林公園とか、世界最高峰だと思うし、飯も美味しい。何と行っても瀬戸内の多島美が絶景ですわ。

四国全体で楽しむなら、徳島も愛媛も高知も個性があって、尚面白いでっせ。

これから紹介する動画で、小豆島&香川県にはまってください。

まず、香川県観光協会がつくった「極上休日」シリーズが秀逸。どれも、ドローン(無人飛行機)やタイムラプス(コマ撮り)を駆使した美しい映像と適度な音楽で見飽きません。

 

小豆島「極上のロマンチック」

直島「極上のクリエイティブ」

豊島「極上の癒しの時間」

男木島「極上のノスタルジック

女木島「極上の風が吹く

高松港「さぁ、極上の時間と空間へ

 

県がつくった「愛にきてうどん県」も、世代を重ねる毎にぶっ飛んできて、ここまでやれば清々しいという内容のものになってます。

 

島で行われた自転車イベント「ツールドニッポン小豆島2015」の動画を観ると絶対に小豆島を自転車で回りたくなる(Tour de Nippon in Shodoshima 2015)

 

俺もそろそろドローン買わないとなぁ、と思ってしまう島のドローン屋Cubic-ttの「島空撮」

 

前回の瀬戸芸の時に開催された坂手港発のツアーのPRムービー。碁石山と私もちょっと出演してます。

 

というわけでいかがだったでしょうか?

映像で観ると、すごく美しくて、楽しそうに思いませんか?

でも、美しさは実際見るとその3倍。いや5倍は感動すると思いますよ。たとえ4K動画でも、3000万画素以上のフルサイズカメラで撮っても、現実の美しさにはてんで適いません。

心が動かされたそこの貴方!一度来んさい、小豆島&香川県!!

関連記事
Comment





Comment